フェイスフルホーム

スタッフブログ

新世代の家づくりにフィットした規格住宅

2018年 09月 15日 (土)

みなさん、こんにちは

働くパパママ応援住宅専門店 フェイスフルホーム㈱のスタッフHです。

まずはじめに、先日の台風21号及びにより被災されました方々へ心よりお見舞いと、

大変残念ながら亡くなられた方々にお悔やみ申し上げます。

実を言いますと、北海道胆振東部の地震が発生しました9月6日木曜日の5日前まで

LIXILのSW工法 規格住宅TRETTIO から新たに誕生しました

TRETTIO GRAD のプレ導入研修を受けに北海道へ札幌経由で旭川へ行っておりました。

ついこの間まで自分のいた北海道が甚大な被害を受けことを最初は信じられない思いでしたが、

報道番組を見る度に被害の状態が明らかとなって

辛い思いで数日間をすごしました。

正直。個人的には北海道に自分が行っている時に発生しなかったことに安心した部分もありましたが、

被災をされ未だ復旧のメドが立っていない事もあり素直に喜ぶことが出来ないのが本音です。

その、TRETTIO GRAD の話をする前に少し TRETTIO についてもお話しておこうと思いました。

TRETTIOは

さぁ、はじめよう!30歳からの家づくり がブランドコンセプトのSW工法の規格住宅です。

TRETTIOのポイントは

①子育てから家の成長、生涯のライフステージに応える空間プランになっています。

②外観からインテリア、シンプルで洗練されたこだわりを感じるデザインで

北欧のエッセンスが光る上質な暮らしを実現できます。

③選びながら自分らしい家を作る新スタイルで家具から照明、カーテンまで

オールインワンのコストパフォーマンスの高さも魅力です。

④高気密、高断熱、高耐震構造をベースに、トップクラスの住宅性能を実現し

夏涼しく、冬暖かい、快適・健康な家族にやさしい家です。

これまで、規格住宅といえばありきたりで同じような感じと思われていた方も多くいたと思います。

また、規格なので安いと言う印象をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

TERTTIOはそういう感覚が覆る規格住宅で構造、性能、デザイン、耐震などの建物にとって最重要なところは

プロのしっかりとした目で考えられているにも関わらず、造り手によって品質の差がないように規格化をされ

プロのインテリアコーディネーターにより、ユニットバス、キッチン、洗面、トイレといった住宅設備はもちろん

それ以外にも北欧の家具、照明を惜しみなく使用したハイグレードな家となっています。

簡単に言ってしまえば、プロとして提案する一つの答えがTRETTIOと言うことになります。

もちろん、だからと言ってそれ以外がダメと言うことではないです。

選択肢の一つとして規格住宅もこれまでと違い凄く良いものになっている事を知って欲しかったんです

次は導入研修に行ってきた TRETTIO GRAD についても紹介したいと思いますので楽しみにしておいて下さいね

それではまた~

 

 

一夜あけて

2018年 09月 05日 (水)

みなさん、こんにちは~

働くパパママ応援住宅専門店のフェイスフルホーム株式会社、スタッフHです。

昨日は各地で台風被害があったようですが皆様はご無事だったでしょうか

鉄道の予定運休も各鉄道会社が取られていたので大きな人的被害は無かったようです。

航空機も早めの欠航を判断していたように思いますが関西国際空港では甚大な被害があるようで復旧に向けて大変だと思います。

やはり、災害に対する早めの備えをしておくことが凄く大切なんだと痛感しました。

高速道路では台風による突風でトラックや車が転倒している画像をみて風の怖さも改めて感じました。

幸い、弊社は台風進路の左側地域だったので被害も出ていませんが右側地域多くの台風による被害に悩まされています。

報道によりますと台風接近によってケガをされた方、非難された方、特にお亡くなりになられた方も数名いらっつしゃいます。

今回の台風21号で被災された方におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。

今日も天候は回復しましたが、鉄道などのダイヤの乱れなどもありますが被害が無かったことに感謝をして

また気持ちもあらたに頑張ってお客様とともに家づくりに励んで行きたいと思います。

それでは、また~~

 

 

台風襲来!!

2018年 09月 03日 (月)

みなさんこんにんちは

働くパパママ応援住宅専門店のフェイスフルホーム株式会社、スタッフHです

新しい規格住宅『TRETTIO GRAD』の研修と現場視察の為、

北海道へ出張に行っていましたので更新が出来ませんでした

ところで、今年は台風が本当によく襲来してきますよね

明日、4日は兵庫県を通過する予報になっていますし、何より非常に強い台風のようです

建築関係をしていると雨仕舞いや現場の確認を含めて様々な影響が発生してきます

また。お子様のいらっしゃる家庭や遠方に勤めに出ている方は

学校の休校や予測運休などが予想されるので大変かと思います。

最近の被害状況などの報道を見ていれば仕方のない事かなぁとも思います

大切なご家族の皆様が安全なことが一番大切なので

台風接近時の備えは以前のブログにも紹介していますので今一度、時間が有れば確認してみてくださいね

その他、地域のハザードマップなどの情報の収集などもしておくと安心かもしれません。

何より、台風情報を聞いて、不要な外出を控えて身の安全を最優先させてくださいね

皆様がご無事で過ごされますことを社員一同お祈りしております。

ではまた~

 

 

 

 

 

 

«